即日発行でお金を手に入れる方法 祝日に現金を手に入れる方法

即日お金を借りる方法

急な出費で、お金に困ったことありませんか?
私は、○○○の即日振込みで、すぐに借りることができました。

知っている人だけ得する詳細はこちら

即日発行のカードローンを選ぶ 〜即日お金を手に入れる方法

即日融資とは、カードローンを申込んだ日に、
お金を実際に手に入れることです。

 

 

それを可能にするには、
素早く手続きを進める必要があります。

 

カードローンの申込方法や
融資を受ける方法は、いくつかあります。

 

即日融資を受ける方法としては、
次の2つの方法があります。

 

インターネット申込み&即日振込み

  パソコンや携帯電話、スマホを使って、
  インターネット経由で申込みます。

 

  申込み当日はローンカードは手元にありません。
  融資方法は主に銀行振込みになります。

 

  申込みは24時間365日受付可能で、
  自宅や会社に居ながら手続きを完了できます。

 

自動契約機&ローンカード即日発行

  基本的には、
  インターネットを利用する場合と同様です。

 

  契約が完了すると、
  その場でローンカードが即日発行されます。

 

  ローンカードが即日発行されるので、
  自社ATMや提携ATMで借入ができます。

 

  ATMの取扱い時間内であれば、
  夕方・夜間でも借入ができます。

 

「インターネット申込み&即日振込み」
という方法が取られる事が多いです。

 

この方法は、申込み手続きが簡単で、
すぐに融資を受けられます。

 

 

即日融資を成功させる為のチェックポイント

 

即日融資を成功させるには、
次の事に注意する必要があります。

 

これから即日融資を受けたい人にとっては、
重要なチェックポイントです。

 

金融機関の営業時間内であること

  審査は営業時間内に行われます。

 

  金融機関が土日や祝日などの休業日の場合は、
  審査ができません。

 

  大手消費者金融では、
  土日や祝日でも申込みができます。

 

  土日や祝日が即日融資を希望なら、
  消費者金融を中心に選んだ方が良いです。

 

  参考:⇒土日申込可能なカードローン

 

勤務先が営業時間内であること

  審査では、勤務実態を確認するために
  在籍確認が行われます。

 

  勤務先が休業日の場合、在籍確認がとれず
  即日融資が受けられないことがあります。

 

  大手消費者金融の中には、
  在籍を証明できる物を提出すれば、

 

  電話連絡なしで対応してくれる所もあります。

 

  参考:⇒在籍確認なしで即日融資

 

契約手続きを平日14時〜15時位に完了させること

  即日振込みで融資を受ける場合は、
  平日14時〜15時位が即日対応のリミットです。

 

  この時間は、銀行が振込みを当日分として
  処理してくれる締め切りの時間です。

 

  もし、この時間を超えて即日融資を受けたい時は、
  自動契約機で手続きを行います。

 

必要書類を事前に準備しておく

  カードローンの申し込みの時には、
  次のいづれかの本人確認書類が必要です。

 

・ 運転免許証
・ パスポート
・ 健康保険証+住民票など
・ 住基カードやマイナンバーカード

 

  また、次のような条件の時は、
  収入証明書が必要になります。

 

・ 1社からの借入が50万円を超える
・ 他社との借入合計額が100万円を超える

 

  収入証明書として、
  例えば、次の書類を求められます。

 

・ 源泉徴収票
・ 給料明細書と賞与明細書
・ 確定申告書

 

  必要書類を事前に準備しておけば、
  手続きをスムーズに行えます。

 

申込書は正確に入力する

  急いでいる時は、 誤入力や記入漏れが
  起こりがちです。

 

  申込書を正確に入力しないと、
  金融機関側で確認作業が発生したり、

 

  審査に余計な時間がかかることがあります。

 

  急いで借りたい気持ちはわかりますが、
  落ち着いて記入するように心がけます。

 

申込みが多い時間帯は避ける

  金融機関によって異なりますが、
  月曜日や土日祝日は申込みが混み合う時があります。

 

  そのような時間帯は、
  なるべく避けた方が良いです。

 

振込みの締め切り時間を超えたら、ローンカードを即日発行

 

即日融資に対応した
金融機関は結構あります。

 

しかし、時間的なスケジュールが厳しく、
予定通りに進むとは限りません。

 

朝早くから気合いを入れて
申込み手続きをしたとしても、

 

15時までに契約を完了させることが
出来ない時もあります。

 

そんな時は、自動契約機で
ローンカードを即日発行してもらいます。

 

即日発行のカードローンを選ぶ 〜即日お金を手に入れる方法

 

振込みの締め切り時間までに
手続きが完了しなかった場合、

 

自動契約機があれば、
契約手続きの続きを行えます。

 

自動契約機の場合、契約が完了すると、
その場でローンカードを即日発行されます。

 

ローンカードを手に入れば、
ATMの取扱い時間内は、いつでも借入できます。

 

自動契約機のある金融機関を選ぶ

 

「インターネット申込み&即日振込み」では、
15時までに契約を完了できない場合があります。

 

そんな時は、自動契約機で
ローンカードを即日発行してもらう必要があります。

 

カードローンを選ぶ時には、
自動契約機がある金融機関を選んだ方が良いです。

 

それが、
即日融資に失敗しないためのコツです。

 

大手消費者金融でしたら、
ほとんど自動契約機を持っています。

 

ローンカードの即日発行は可能です。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!
アコムは初めての方なら「最大30日間金利0円」!

 

最近では、大手銀行でも、カード発行機で
ローンカードを即日発行できる所があります。

 

平日に即日融資で借りる時 (まとめ その1)

 

次の大手消費者金融と銀行において、
平日に即日融資で借りられるかどうか調べてみました。

 

SMBCコンシューマーファイナンス・プロミス

アコム

アイフル

SMBCモビット

※以下、ブランド名を使用します。

 

インターネット申込み&即日振込み

時間帯

即日融資の可否

対応状況

AM00:00~AM08:00

申込日に融資可能

4行全て

AM08:00~AM09:00

申込日に融資可能

4行全て

AM09:00~PM14:00

申込日に融資可能

4行全て

PM15:00~PM21:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

PM21:00~PM22:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

PM22:00~PM24:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

 

(注1)プロミスは、三井住友銀行やジャパンネット銀行、アコムは楽天銀行の口座があれば、
    即日振込で即日融資が可能です。

 

自動契約機&ローンカード即日発行

時間帯

即日融資の可否

対応状況

AM00:00~AM08:00

営業時間外で申込不可

4行全て

AM08:00~AM09:00

申込日に融資可能

アコム、アイフル、SMBCモビット

AM09:00~PM14:00

申込日に融資可能

4行全て

PM15:00~PM21:00

申込日に融資可能

4行全て

PM21:00~PM22:00

申込日に融資可能

プロミス、アコム、アイフル

PM22:00~PM24:00

営業時間外で申込不可

4行全て

 

自動契約機の営業時間は、店舗によって若干異なります。
詳細については、公式サイトで確認して下さい。

 

「インターネット申込み&即日振込み」よりも
「自動契約機&ローンカード即日発行」の方が、

 

平日においては、
即日融資の対応している時間帯が長いです。

 

PM14時以前なら、「インターネット申込み&即日振込み」
それ以降は、「自動契約機&ローンカード即日発行」を選びます。

 

「自動契約機&ローンカード即日発行」を行う場合でも、
申込みはインターネットから行った方が良いです。

 

インターネット申込みなら、すぐに審査が始まるので、
融資までの時間を短くできます。

 

土日・祝日に即日融資で借りる時 (まとめ その2)

 

インターネット申込み&即日振込み

 

時間帯

即日融資の可否

対応状況

AM00:00~AM08:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

AM08:00~AM09:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

AM09:00~PM14:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

PM15:00~PM21:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

PM21:00~PM22:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

PM22:00~PM24:00

翌営業日の融資(注1)

4行全て

 

(注1)プロミスは、三井住友銀行やジャパンネット銀行、アコムは楽天銀行の口座があれば、
    即日振込で即日融資が可能です。

 

自動契約機&ローンカード即日発行

 

時間帯

即日融資の可否

対応している消費者金融

AM00:00~AM08:00

営業時間外で申込不可

4行全て

AM08:00~AM09:00

申込日に融資可能

アコム、アイフル、SMBCモビット

AM09:00~PM14:00

申込日に融資可能

4行全て

PM15:00~PM21:00

申込日に融資可能

4行全て

PM21:00~PM22:00

申込日に融資可能

プロミス、アコム、アイフル

PM22:00~PM24:00

営業時間外で申込不可

4行全て

 

自動契約機の営業時間は、店舗によって若干異なります。
詳細については、公式サイトで確認して下さい。

 

土日、祝日は休業している銀行がほとんどなので、
即日振込で借りられません。

 

土日、祝日に即日融資で借りるには、
「自動契約機&ローンカード即日発行」を選びます。

 

PM22時以降は、どのカードローンでも
営業時間外のため、即日融資は難しいです。

 

ただし、プロミスなら三井住友銀行か
ジャパンネット銀行の口座を、

 

アコムなら楽天銀行の口座を持っているなら、
即日振込で借りられます。

 

審査なしで即日借入できる?

 

土日は、銀行は休業日ですし、
勤務先の会社も休業日の所が多いです。

 

会社が休業日で、在籍確認が取れない時は、
審査は翌営業日に行われる事になります。

 

そんな事になれば、
即日融資で借入はできません。

 

なかには、審査なしで借入できないか?
と考える人がいるでしょう?

 

審査なしで借入ができれば、
助かる人もいると思います。

 

しかし、カードローンを申込むと
必ず審査があります。

 

もし、審査なしで借入できる所があれば、
”ヤミ金”の可能性が高いです。

 

即日発行のカードローンを選ぶ 〜即日お金を手に入れる方法

 

法外な金利を取られたり、
取立てが厳しかったりします。

 

ヤミ金から借入すれば、
借金地獄に陥る恐れがあります。

 

参考:⇒審査なしでお金借りる

 

銀行カードローンの即日融資の停止

 

2017年、銀行カードローンの過剰融資が
マスコミに大きく取り上げられるなど

 

社会問題となりました。

 

そのため、2018年の法改正により、
銀行カードローンの即日融資が停止されました。

 

即日発行のカードローンを選ぶ 〜即日お金を手に入れる方法

 

それに伴い、銀行カードローンの
審査の仕組みも変更されました。

 

2018年以降の審査では、
警察庁データベースへの照会が加わりました。

 

銀行カードローンは、
即日融資を停止するばかりでなく

 

審査に時間がかかるようになりました。

 

もし、即日融資で借りたい時は、
銀行カードローンではなく、

 

消費者金融を利用した方が良いです。

最短即日振込で借りられる当サイトおすすめの人気カードローン

最短即日振込で借りられるカードローンです。
平日14時までにWEB契約完了すれば、その日のうちに借りられます。
スピード審査が得意で、最短即日融資を受けたい人によく利用されています

プロミスレディースキャッシング(SMBCコンシューマーファイナンス)

女性オペレーターが対応。50万円以下なら収入証明書不要!!

ポイント1 安定した収入があればパートやアルバイトでもOK
ポイント2 WEB完結でカードなしも可能なので、郵送物一切なし! ばれずに借りれます。
ポイント3 来店不要!スマホで即日融資も可能!
アドバイス 安定的な収入が必要。二重申し込み不可。

プロミスレディースキャッシング

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

プロミス

審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

ポイント1 瞬フリで原則24時間最短10秒のお振込が可能
※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座など
ポイント2 お急ぎの方にはフル入力がおすすめ
※「カンタン入力」の場合は項目の半分を電話で回答できます。
ポイント3 来店不要で即日融資が可能!

SMBCモビットのカードローン(SMBCモビット)

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキング
ノンバンクカードローン第1位を獲得しました

ポイント1 WEB完結申込ならお勤め先確認への電話連絡、郵送物なし!
※ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行のいづれかの口座をお持ちの方
ポイント2 即日融資も可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合有り
ポイント3 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能

モビット

アコムのカードローン(アコム)

アコム

アコムなら、最短30分で審査回答!

ポイント1 申し込み当日の融資も可能!
ポイント2 初めてでも、来店不要で即日振込も可能
※楽天銀行の口座があれば、24時間、最短1分で振込!
ポイント3 自動契約機なら22:00まで※年中無休(年末年始は除く)

レイクALSA(新生フィナンシャル)

借入と返済の提携ATM手数料が¥0

ポイント1 最短即日振込み!
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
ポイント2 来店不要
※インターネットで申込みから契約、必要書類の提出可能
ポイント3 アルバイト、パート社員などの一定収入のある方なら申込可能

新生フィナンシャル


※弊社調べによりランキング掲載しています。

深夜に急にお金が必要になったことありませんか?

急にお金が必要になりました。
即日振込みで有名な○○○は、申込みをした当日にお金を振込んでくれました。

知っている人だけ得する詳細はこちら

即日発行のカードローンを選ぶ 〜即日お金を手に入れる方法関連ページ

振込キャッシングとはどんなサービスか知っていますか?
振込キャッシングとはどんなサービスなのでしょうか?振込キャッシングは振込依頼をすれば、すぐに反映されない事もあります。プロミスやアコムなどの大手消費者金融の振込時間は事前に確認しておいた方が良いです。SMBCモビットでは振込キャッシング番号が必要ですが、それを忘れた時はどうしたら良いのでしょうか?
来店不要のカードローンを選ぶ
来店不要でカードローンを申込める所が増えてきました。仕事の合間をぬって、携帯で即日振込を依頼すれば、どんな人でも来店不要でお金が借りられます。来店不要カードローンの申込手続とは?カードローンは来店すると即日融資で借りれる?来店不要のカード会社は?来店不要即日借り入れ可能な銀行ローンは?携帯で簡単に借りれる金融機関は?来店不要の銀行カードローンのメリットは?来店不要即日融資でお金を借りるには?来店不要の銀行カードローンで借りるには?来店不要の金融機関は?来店不要でお金を借りる方法は?来店不要で即日借入可能?来店不要のキャッシングとは?
収入証明書不要のカードローンを選ぶ
カードローンを作る時は、課税証明書などの収入証明書が必要な時がありますが、収入証明書不要でカードローンを作る方法とは?収入証明書不要で個人事業主もカードローン作れる?収入証明なしで作れるカードローンの条件。収入証明不要で借りる消費者金融の利用限度額は?個人事業者で収入証明書不要で借入できる?所得証明、確定申告がいらないローン会社は?収入証明書なくても借りれる消費者金融は?証明書なしでもお金を借りたい時は?収入証明不用でお金借りるには?収入証明なしで金を借りれる所は?即借入で収入証明必要なし所は?お金を借りる時収入証明不要にできる?収入証明書ないとお金借りれない?収入証明書なしでお金を借りる方法は?所得証明無しで借りるには?確定申告してなくてもキャッシングできる?収入証明書不要でお金を借りたい時は?
24時間申込可能なカードローン
24時間いつでもカードローンを申込めるところが増えています。24時間即融資で借りるには?土曜の朝までお金を融資してくれる所はある?夜遅く深夜に電話で申し込み出来るローンカードはある?カードローンで使う口座はどこでも良い?カードローン夜中でも申込める?夜間でも借りれるカードローンは?朝までにお金が必要でカードローン審査なし融資24時間OKの即日ローンは?即融資で簡単に借りれる即借り入れ可能なカードローンはある?何時までに申し込みをしたら消費者金融で借りれる?ネット申し込み可能カードローンの注意点とは?どこでも良いので24時間借り入れ出来る所は?消費者金融で日曜日でも振り込みしてくれるところは?夜遅くでも即日借り入れできる?即借り入れ可能な金融機関は?日曜でも即日融資可能なの?土日でも融資してくれる所は?
土日でも即日融資が可能なカードローン
カードローン土日でも即日融資が可能でしょうか?プロミスやアコム、アイフル、レイクALSAの大手消費者金融は、土日でも即日融資が可能でしょうか?みずほ銀行、三井住友銀行、じぶん銀行、横浜銀行などの銀行カードローンは土日でも借りられるでしょうか?カードローンで土日でも振込で借りられれる所はあるでしょうか?中小消費者金融のセントラルは土日でも借りられるでしょうか?